ご挨拶

当院について

当院は昭和45年の開院より足立区の地域の患者様を中心に、「患者様の立場に立った医療」を行って参りました。一般内科、糖尿病専門医外来、小児科、アレルギー科、心療内科を中心に診療を行っております。

医師は常勤2名(院長・副院長)と、アレルギー・呼吸器系を専門とする非常勤の女性医師の3名です。

院長外来は現在完全予約制となっておりますが、長年お付き合いのある中高年の患者様を中心に多くの方からの信頼をいただいております。

設備に関しましては、最新の医療機器の導入により患者様に合わせた検査や治療を行っております。

また施設に関しましては、歴史を積み重ねてきたことで医院も老朽化してまいりましたので、近々改築を予定しております。

なおキッズスペースや駐車場を完備しておりますので、是非ご利用ください。

 

当院の特徴である「糖尿病専門外来について」

糖尿病専門外来におきましては、足立区では数少ない「糖尿病専門医が常勤している」医院となっております。

足立区は糖尿病患者様の数が23区の中でもトップクラスに多いのですが、常勤の糖尿病専門医は数名しかいないのが実情です。

当院では2型糖尿病のみならず、1型や妊娠・その他の原因による糖尿病の管理も行っております。

また、高血圧症・脂質異常症といった「生活習慣病」なども改善できるよう患者様の相談に親身に答えられるよう努めております。

 

より良い医療を行うために、まずはご相談ください。

「こんなこと話したらおかしいかしら」というご心配は無用です。

より良い医療を行うために患者様から話を聞くことはどんな小さなことでも不可欠な情報となります。例えば、小さなお子様の何気ない変化に一番詳しいのは身近でみていらっしゃるお母様お父様です。いつもよりこんなことが気になる・・・ということも早期発見に繋がります。

症状で何か心配なことがございましたら、どんな些細なことでも構いませんのでお気軽にご相談ください。

スタッフ一同、患者様ひとりひとりに最適な医療を施せるよう親身に努めてまいります。

 

 

 副医院長・糖尿病専門医   栗山 有祐